Skip to content

¥10,000以上のご購入で送料無料

TOPICS

  • 2022.06.28
    近年何かと話題に上がる「キャンプ」ですが、興味はあるけどなかなか行動に移せていないという方は多いのではないかと思います。まずは友達みんなと始められるグループキャンプはいかがでしょうか? ここでは、キャンプの種類やキャンプの楽しみ方、最初に揃えておきたいギアの選び方まで、今からキャンプを始めてみたい方に向けて紹介しています。 キャンプのことをもっと知って、至福の時間を過ごしてみませんか? キャンプの種類 「キャンプ」といってもさまざまな種類のキャンプがあります。日帰りで楽しむデイキャンプ、クルマを使って楽しむオートキャンプ、バイクで出かけるツーリングキャンプなどです。 また、みんなで楽しむグループキャンプ、家族で楽しむファミリーキャンプ、一人で楽しむソロキャンプなど、上記キャンプと組み合わせることで何通りものキャンプのカタチがあります。 その他にもグランピングやお家キャンプなどといったものもあります。   キャンプの楽しみ方 キャンプの楽しみ方は、人それぞれです。そのため自分が何がしたいのか、グループで何がしたいのか計画を立てることが重要です。また、その目的のためにはどこのキャンプ場がいいのかなどキャンプ地を調べる必要もあります。 「でも、キャンプで何ができるの?」という方もおられると思いますので、いくつか紹介させていただきます。 普段と違う大自然の中で「料理」を楽しむのもキャンプの醍醐味のひとつです。また、近くに小川があるようなところであれば「釣り」や「水遊び」などもできるでしょう。 「たき火」を囲みながら「語り合う」「お酒を飲む」というのも、いつもとはひと味もふた味も違います。 夜になれば満天の星空が出迎えてくれることでしょう。「星空を眺める」「肌で空気を感じる」「自然に耳を澄ませる」「山の匂いを感じる」「テントの中で読書をする」。 そうなんです。普段と違う空間の中でやることすべてが「キャンプ」なのです。キャンプを思いっきり楽しんでみて下さい。 キャンプギアの選び方 次はキャンプギアの選び方ですが、その前に「キャンプギア」とはキャンプで使う道具全般のことをいいます。 キャンプギアの選び方は、上記でも触れた「キャンプの楽しみ方」によっても変わってきます。「自分がキャンプで何がしたいのか」を考え、それをするためには何が必要なのかをリストアップしましょう。 キャンプ地までの移動手段はどのようにするのかを考えてみて下さい。クルマ、バイク、自転車、公共交通機関の使用など、どのような手段で移動するかでギアの選び方に大きく影響します。 なぜならその「キャンプギア」をキャンプ地まで持っていかなければならないため、「サイズ」や「重量」もギアを選択するうえで重要な条件のひとつになります。 上記の条件に照らし合わせながらギアを選択することになるのですが、やはり最後は自分の気持ちです。「このギアかっこいいな」「かわいいな」といった、自分の気持ちが上がるギアを探してみて下さい。そしてキャンプ地でそのギアを使っている自分を想像してみてください。キャンプに行きたくなってきませんか? キャンプギアを選ぶこと自体も「キャンプ」の楽しみのひとつです。妄想しながらギア選びを満喫してください。 最初に準備したいキャンプギア【グルキャン編】 テント 「キャンプ」といえば「テント」を頭に思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?テントは、荷物を置いたり着替えをしたり、宿泊もするしとキャンプをするうえで重要なギアのひとつです。 しかし、テントといってもさまざまな種類のテントが存在します。一般的なドームテントからツールームテント、とんがり屋根のワンポールテントに居住空間が広いロッジ型テント、一人用のソロテントなど多種多様です。 おすすめ選定ポイント テントを選定するときの選定ポイントは、「大きさ」「設営のしやすさ」「持ち運びのしやすさ」「テントの種類・デザイン」「予算」などが挙げられます。 テントの大きさは何人がそのテントの寝泊まりするかによって決める必要があります。また、テントの設営の仕方はテントの種類や構造によりさまざまあります。設営のしやすさは、経験者もしくはお店の店員さんに聞いてみるのが一番です。 持ち運びのしやすさは、基本的にはテントの収容人数が多いものほど「重量」も「サイズ」も大きくなります。そのため、キャンプ地への移動方法を考え最適なものを選ぶようにしましょう。...
    もっと見る
  • 2022.06.28
    キャンプ
    近年、「ソロキャンプ」という言葉をTVやネットなどでもよく聞くようになりました。ソロキャンプを始めたばかりの方やこれから始めてみようと興味を持っている方も多いのではないでしょうか? こちらでは、ソロキャンパーのキャンプギアの選び方から「他の人と差をつけたい」少し玄人好みのおすすめギアまでを紹介していきます。 ワンランク上のソロキャンプを満喫しちゃいましょう。 ソロキャンプとは 「ソロキャンプ」とは文字通りで「一人キャンプ」をすることです。今までは、一般的には「キャンプ」はみんなでするものと勝手に感じていた方は多いと思います。 昔からソロキャンプ自体は存在していたのですが、あまりその言葉を耳にすることはなかったのですが、現在ではその「ソロキャンプ」がとても注目を集めています。   ソロキャンプの楽しみ方 「ソロキャンプ」の楽しみ方は何と言っても「一人」の時間・空間を満喫できることにあります。その楽しみ方は十人十色で何が正しいとかはありません。 ソロキャンプを始める前や計画を立てる前に自分が何をやりたいのかを考えてみてください。そうすることで自分がソロキャンプをするためには何が必要なのかが見えてきます。 そしてソロキャンプをやっていく中で、次は「あれやってみたいな」「次にあのギア欲しいな」など楽しみはどんどん広がっていきます。   キャンプギアの選び方 キャンプギアの選び方は、上記でも触れた「ソロキャンプの楽しみ方」によっても変わってきます。ここでもやはり「自分がソロキャンプで何がしたいのか」から考えます。それをするために何が必要なのかをリストアップしましょう。 次にキャンプ地までの移動手段を考えてみて下さい。車、バイク、自転車、公共交通機関の使用など、どのような手段で移動するかで選択するギアは変わってきます。なぜならそのギアをキャンプ地まで持っていかなければならないからです。そのため「サイズ」や「重量」もギアを選択するうえでの条件のひとつになります。 上記の条件に照らし合わせながら、自分の気持ちが上がるギアを探してみてください。自分の中で「かっこいい」「かわいい」で十分です。キャンプ地でそのギアを使う自分を想像してみましょう。どんどんテンション上がってきますよね?このギア選びも「キャンプ」の楽しみのひとつなので、たっぷり悩んでください。   おすすめキャンプギア 今回こちらでは、火の回りのものを中心に紹介していきます。「キャンプ」に「火」は必要不可欠です。 火は「調理」や「明り」「暖を取る」など、いくつもの重要な役目を果たしてくれます。 また、たき火の炎の揺らぎは見ているだけで心に安らぎを与えてくれる、キャンパーの楽しみのひとつでもあります。    ファイヤースターター ファイヤースターターとは? ファイヤースターターとは、たき火などの着火時に使う道具です。 「ロッド」と呼ばれる棒と「ストライカー」と呼ばれる付属されていることのある金具やナイフなどで、ロッドをこすって削り、その粉を火種となる紙や木くずの上に載せます。そして、その粉の辺りに向かってロッドをストライカーやナイフで素早くこすります。 そうすることで、火花が飛んで着火します。   おすすめ!選定こだわりポイント 着火するだけですので、マッチやライターでも良いのですが「ファイヤースターター」を使った方が雰囲気もありカッコいいです。...
    もっと見る
Close (esc)

Popup

Use this popup to embed a mailing list sign up form. Alternatively use it as a simple call to action with a link to a product or a page.

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

検索

カート

カートには何も入っていません
トップページヘ